難易度鬼高4人Co-op FPS『GTFO』正式リリース!

ゲーム

あの超絶鬼畜Co-opFPS『GTFO』が正式リリースしました!

『GTFO』は2019年12月9日からアーリーアクセスが始まり、2021年12月10日に晴れて正式リリースとなりました!

『GTFO』は鬼畜難易度で定評のある、4人Co-op FPSです、Steamでは3,800円と少し値の張るゲームとなっていますが、クリアした時の達成感やプレイ中の緊張感はそこら辺のゲームじゃ味わえないくらい凄いのでハードコアなゲームが好きな人に強くオススメします!

Steamでは、期間限定で25%OFF 2,992円になるセールもしているので、購入を検討している方は今がチャンス!

GTFOとは

『GTFO』は雰囲気とチームプレイにフォーカスした、最大4人でプレイできるハードコアなCo-opゲームです。
このゲームではエクスペディションディレクターを通じたプロシージャルなゲームプレイシナリオや、手に汗握るサスペンス、チームベースのパズルと手強い戦闘をフィーチャーしています。

プレイヤーはスカベンジャーの一員となり、恐ろしいモンスターのひしめく広大な地下施設を探索し、価値のあるアーティファクトを持ち帰ることを余儀なくされます。
生き残るために武器やツール、使えるリソースをかき集め、あなたの過去や地下からの脱出するための糸口を見つけ出してください。

コメント

「2015年から開発を進め、2019年からアーリーアクセスを開始した『GTFO』は、ついにバージョン1.0の準備が整いました。
この1年は、新機能を追加しながら、既にゲームにあるもの全てを磨いてきました」『GTFO』のクリエイティブ・ディレクター、ウルフ・アンダーソン氏(Ulf Andersson)は言います。
「私たちは、新しいプレイヤーを歓迎すると同時に、ハードコアなユーザーにも挑戦しがいのある内容を目指し努力してきました。アップデートされた探検や新しい戦闘仲間であるボットのおかげで、『GTFO』は挑戦的でありながら楽しいゲームだと感じていただけると思います。アーリーアクセス期間中に『GTFO』をプレイされた方は、品質の大きな違いに気づかれるはずですし、改良によって難しい部分がより楽しく取り組めるようになったことを実感していただけると思います。」

バージョン1.0では、プレイヤー・ボット、カスタマイズ可能なキャラクター、チェックポイント、マッチメイキングの改善、レンダリングのアップデート、洗練されたアニメーション・システムなど、広範囲にわたるアップデートが施されています。
『GTFO』は、ランダウンと呼ばれる独自のコンテンツ配信システムを採用しており、定期的に新しいコンテンツ(マップ、シナリオ、敵等)が更新され、二度と同じようなプレイができないように常に経験を置き換えることができます。
このようにして、10 Chambersはコミュニティに新しいエキサイティングなチャレンジを与え続け、常に進歩するゲームを提供しています。
アーリーアクセス期間中、大小7つのコンテンツドロップを配信してきましたが、バージョン1.0の『GTFO』でもこのシステムを継続します。

「2022年には爽快なランダウン・ドロップを予定しており、予想外の展開でプレイヤーに挑戦し続けたいと考えています。
バージョン1.0では、『GTFO』の可能性の限界に挑戦し始めたところです。
ネタバレはしたくありませんが、ゲームをプレイしていただければ、その意味がお分かりいただけると思います。
我々は、新しい多くのホラー、パズル、ツールなどのアイデアを考えており、だからこそ、これからの『GTFO』に期待しています。」と10 Chambers社のゲームデザインディレクターであるヒジャルマー・ヴィクストム氏は述べています。

まとめ

『GTFO』は僕も友達とプレイした事があるんですけど、難易度が本当に高く、ステージ1?をクリアも出来なくてやめちゃいました…

気になったので動画で攻略動画等を見ましたが、本当にチームの連携、スキル等が重要でクリアした時の達成感は凄いんだろうなぁって思いましたね。

無料化したので、これを機にまた友達を呼んでプレイしてクリア目指してみようかな…と少しだけ思ってみたり…笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました